干瓢

ハート形の大きな葉っぱがチャームポイントの「カンピくん」。
道の駅しもつけのイメージキャラクター、かんぴょうの原料、瓢(ふくべ)(=ユウガオの果肉)がモチーフ。
下野市はかんぴょう生産量日本一。
海苔巻はもちろん、実家の母がよく作ってくれたかんぴょうのお味噌汁、大好きでした。

  • X

コメントを残す

前の記事

デュランタ宝塚

次の記事

ハマゴウ